2017年8月21日、毎日新聞が実施した、知事選候補者アンケートに、原子力政策に関する設問の回答が掲載されました。


2017年8月10日、茨城県知事選の告示日に、現職知事が「再稼働を認めない」と表明。より再稼働問題が争点に。

(朝日新聞)(茨城新聞)(東京新聞) …五十音順


茨城県知事選2017「原子力政策についての公開質問状」の回答を公開します(7月30日回答〆切)。

大井川かずひこ氏

 

回答なし。

 

※後援会事務所の受付の方から「期限内に回答できない状況のため」との電話を頂きました。 

  

鶴田まこみ氏

  

ダウンロード
県知事選2017公開質問状の回答(鶴田まこみ).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 49.1 KB

橋本まさる氏

 

回答なし。

 

※後援会事務所にて、受付の方から「公共メディア以外からの公開質問状は回答を控えているため」と伺いました。  

 



2017年7月29日、新聞記事に ”茨城県知事選で「東海第二原発の再稼働」が選挙の争点” と掲載されました。

(茨城新聞)(東京新聞)(毎日新聞) …五十音順


2017年7月20日、

茨城県知事選 立候補予定者に「原子力政策についての公開質問状」を郵送しました。

 

この度の茨城県知事選挙では、20年延長申請期間を間近にひかえ、東海第二原発の再稼働に有権者の関心が高まっていると考えています。そこで、脱原発ネットワーク茨城では、立候補予定者の皆様へ原子力政策に関する考えをお伺いするため、720日に「原子力政策についての公開質問状」を郵送しました。回答〆切の730日以降、回答結果についてまたご報告いたしますが、まずはこの活動を知って頂きたく、第一報を掲載します。

 

(以下、公開質問状の手法です。質問状の内容はPDFをご覧ください。)

 

【送付】 公開質問状は簡易書留にて、720日に、下記3名(五十音順)にお送りしました。

大井川かずひこ後援会事務所 〒300-0852 水戸市笠原町600-116

鶴田まこみ後援会事務所   〒310-0804 水戸市白梅3-9-7

橋本まさる後援会事務所   〒310-0836 水戸市元吉田町1029-7

 

【回答】 別紙(PDF)の回答用紙を、事前連絡の上、2017730日(日)に各事務所へ受け取りに伺う予定です。ご都合あわないときは、当会への送付でも受け取ります。

 

【情報公開】 回答は、新聞各社などマスコミ、ならびに、本ホームページにて有権者にむけて情報公開します。

回答がない場合は、原子力政策へ無回答として情報公開します。

 

 

※茨城県知事選挙:2017720日(木)立候補予定者説明会、810(木)告示、827日(日)投票


ダウンロード
茨城県知事選2017公開質問状(脱原発ネットワーク茨城).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 219.2 KB