(ご案内)

2018121日、東海第2原発差止訴訟団ホームページ開設。

 

 最新の情報と共に過去の書面が掲載されています。。

主張のプレゼンも順次掲載予定です。

 ぜひご覧下さい。


20181225日、東海第二原発の事実上の再稼働を認めた原子力規制委員会に対し、「審査は不当」として、茨城県内の市民ら(審査請求人総代 相沢一正、軍司道男、大石光伸)が、4つの処分(設置変更許可、工事計画認可、運転延長認可、保安規定変更認可)に対する「異議申立」(行政不服審査請求)を、原子力規制委員会に行ないました。

 

詳しくは、上記の東海第2原発運転差止訴訟原告団ホームページをご覧ください。